新潟 釣具店 新潟県上越市春日新田1-20-15
TEL025-544-1173 FAX025-544-7557

ショッピング
 
ショッピング 釣果情報 遊漁船  ブログ地図 
データ天気リンク動画釣果投稿
お問い合わせ
お問い合わせ、釣果投稿をご使用のお客様から、当店からのメールが受信できないとご連絡をいただくことがございます。 お客様の携帯電話が、迷惑メール設定になっている可能性がございますので、一度ご確認いただき、下記ドメイン指定の設定をご検討下さいませ。お急ぎの場合は、お電話にてお問い合わせ下さいませ。 
 
 
お問い合わせ
救急外来のある病院 夜間診療など  
 ◆新潟労災病院  0255433123  ◆上越総合病院  0255243000   ◆休日夜間診療   0255223777 

 写真館
2022年
7月~12月
8/3 バラシましたが結果オーライ 
上條さん本日もスイカクロダイ。今日は能生に入りました。
以下メールより。
今日も釣りしてます。
スイカで一枚出ました。47cmの良計です。能生でハリス1.5号。
波あり。この魚の前に根にまわられてばらしたので、竿で溜めきりました。
 
7/31 柳の下に2匹目いました
先日釣ったポイントに、まだいるはずと考え、8時に入釣。
思った通り、しばらくすると47.5cmヒット。バラシもありましたが、31.5cmを追加して、2匹お持ち帰りでした。
水分を飲んでも飲んでも足らないほどの暑さに1時間でギブアップ。
それでもバラシも含め、短時間で3匹とはお見事!
 
7/26 ポイント開拓でした 
本日早朝、ホームグラインドの梶屋敷へGO!
2投目からヒットの、効率のいい状況。
アタリが少なくなったところで、大物情報もあるヒスイ海岸に初めて入ってみることに。
反応はいいのですが、根掛かりもあり。底を攻めないと釣れないので、根掛かりと戦いながらの釣行となりました。今日は、大型はいませんでしたが、 MAX24cmを筆頭にキジハタ4匹と、カサゴくんにお越しいただき、夕飯の食材確保しっかりでございました。
 
7/25 経験の引き出した~んとあります 
根津さん50.6kgのクロダイ!
本日、9時過ぎに直江津港東防波堤へ入釣。全体的にシブい感は否めない状況。
そうは言いつつ、入ってまもなく50オーバーヒット。この時期のこのサイズはさすがです。
皆が口を合わせて言うように、パワーが戻ってきました。
その後、入れ食いになることはありませんでしたが、ぽつん、ぽつんとくるチャンスをすべてモノにして3匹。1匹目はオキアミでしたが、後半はエサ取りにやられるため、コーンでかわす作戦が功を奏しました。
 
7/21 ちょっくら釣って帰ります
岩島さん、52cmのイシダイ!
仕事帰りにちょっと竿をだそうと、カニと一緒に今日は会社にご出勤。
退社後、速攻で釣り場に向かい、5時に入釣。釣れたのが5時半という早業でした。
下に潜ろうとするのを必死にこらえ、外に出してからのやり取り。
一旦潜ると、出すのに苦労するので、イシダイを誘導するのがミソ。
粘って粘って、筋書き通りに取り込みとなりました。
それでも、がまかつ銀三郎の胴から曲がるほどのパワーがあり、やり取りには、頭も力も使いました。今季、小型サイズは数枚釣っていらっしゃいますが、大物はお初。
やり切った感たっぷりの嬉しい日となりました。ジモティならではの楽しみ方ですね!
 
7/16 今日は風流に 
タカトくん、今回はイワナ。
川に詳しい方に、連れていってもらったのだそう。
下越の某所でございます。
大物から繊細な釣りまで、何でもこなすのでありました。
 
7/10  ガマンは大事です
武藤さん、63.8cmのモンスターを引っさげての凱旋!
一昨日大物を獲った、下のお写真の花ちゃんのお友達。昨日も、一緒に竿を出していらしたそうです。
今日は、4時半頃からスタート。エサを撒かなくても、すぐにモゾモゾ的なアタリ。合わせましたが、外れてしまいました。次のアタリは、しっかり喰い込むまでガマンに徹しているとしっかりフッキング。ところが、締めたはずのドラグがまだ緩めで、根に潜られてしまいました。出てくるまでまたしてもガマンの時間。待つこと数分で、出てきてくれたので、ドラグを締めてしっかり取り込みました。一昨年釣った63.5cm4.6kgを長さのみ更新でございました。
一昨日は花ちゃん、今日は武藤さん、仲良くモンスター1匹ずつの釣果でした。
 
7/8 今年お初が自己最高記録 
今年お初のイシダイ狙いで能生へGO!
11時にポイントへ入りましたが、まったくなんのアタリもなく、延々と時が流れるだけの海の上。それでも、粘っていると大きなアタリ。
百戦錬磨の花ちゃんなのでやり取りは問題なく。
さらに、竿が強いので、取り込みはしっかり。
でも、ストリンガーは二重にがっちりでした。
60cmないと思った、とのことでしたが、63.2cmの巨大サイズでした。
自己最高記録を引っさげての凱旋でした。
明日も出撃とのこと。次回は70オーバー狙いで。
 
7/7 願いが叶いました 
小林さんクロダイ52cm!
朝イチからのスタート。シブい時間がの中、釣れたのは、ボラくんたち。
スレで掛かったボラは、かなりの引きで、本命かと思うほど。
続けて、強い手ごたえが来たので、またボラか・・・と思いながらのやり取り。
でも、何かが違うかも???浮いてきたのはなんと巨大なクロダイでした。
52cm2kgは、自己最高記録。とてもとても嬉しい七夕の日となりました。
 
7/4  突っ込んできたぁ~!
やっぱり今日も気になって、タコ釣りに出掛けてしまいました。
いつものようにテンヤにカニを巻き、いつものように狙っていると、1mほど先から、仕掛目掛けて突っ込む巨大タコの姿が。おおおぉ!と叫ぶまもなく、ぐぐぐとエサのカニに抱きつくタコ。しっかり掛かるまで、ほんの少し時間をおいてからのフッキング。
この時期にこのサイズは始めてかもしれないと、藤村さんのコメントでした。
 
7/3 撮影会も兼ねまして 
ダービーも終わり、マダイもクロダイも釣ったのでひと段落。キスも、今季150匹は釣ったので、そろそろタコ狙いに行きましょうと、本日出撃。
大潟で1匹、黒井でも釣れたのですが、残念ながらバレてしまいました。
お初の一ハイを写真に獲り、Tシャツ作成依頼でございました。
そしてタコくんは、酒の肴になるのでございました。
 
 
7/1 Give me α波! 
ダービーも終わり、ひと段落。波と戯れながらの癒しを求め、本日、キス釣りへ。
のべ竿で届く範囲を狙い、敢えて移動もせずちょい投げでのスタイル。
大小混ざって釣れ、いきなりサイズアップするイメージ。
α波出まくりのリラックスモードに包まれた日となりました。
さらに、ジャリメを追加で、α波を求めて海へ向う岡本さんなのでありました。